スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

雨に降られた残念ライド

昨日は代休がとれたので嵐山まで行ってきました。

5月に入ってからは週末 なにかと多忙でバイクに乗れない日々が続いていました。
これはもう乗らないといけません。

あまりアベレージは高くありませんが家から渡月橋までノンストップで嵐山へ

渡月橋をバックに撮影しようと思いましたが今回はこれ!
20120530082844.jpg
人力車です。

同じ二輪車ですから親近感がありますね(^^)

さて 嵐山からトレイルを探索する予定でしたが雲行きが怪しくなっています。

雷も鳴り出したのでトレイルは諦めて急いで自転車道に戻りました。

しかし、自転車道に入った時には雨がポツポツと(ーー:)

「雨雲より速く走れば濡れずにすむかも・・・」と自転車道を猛ダッシュ!
自分的にはかなり速いペースで走ったんですけど・・・
間に合いませんでした(^^:)

結局、途中の橋の下で雨が止むまで雨宿り

しばらくすると雨が止んだので急いで再スタート

しかし嵐山からハイペースで走ったせいか途中で燃料切れです。

御幸橋からはいつものスローペース orz

体力を回復するには もう少し乗り込まないとダメなようです。
スポンサーサイト
.30 2012 MTBで観光地 comment6 trackback(-)

京都八幡木津自転車道をNEWサドルで試走!

サドルの試し乗りに京都八幡木津自転車道をMTBで走る!

先日届いたサドルを弐号機に付けてテスト走行!
腰痛もほぼ完治したのですが今回は念のため舗装路を走ることにします。
また距離を走った時の状態も知りたいのとサドルを馴染ます事を考え少し距離を走ることにしました。

最初の目的地は嵐山

最初に背割れ公園によって休憩
1094001.jpg

ここから嵐山まで京都八幡木津自転車道を一気に走りました。
(一度トイレ休憩あり)
ary01.jpg
(写真撮り忘れたので画像は前回と同じです)

嵐山で少し休憩して京都八幡木津自転車道で背割れ公園に戻ります。

背割れ公園から川を渡って山崎聖天へ行くことにしました。
1094002.jpg

1094005.jpg

1094006.jpg

109407.jpg
参拝して背割れ公園へ(今回3回目)

まだ時間があるので流れ橋方面に行くことにします。

流れ橋
1094007.jpg
今回は河原に降りてみました
1094008.jpg
河原は砂で今日装着しているタイヤ(一応ブロックタイヤですが)ではハンドルを取られてまともに走れませんでした

さてここから終点の木津を目指しましたがさすがにMTBで走るには距離が長すぎます(自己基準)
気温も高くなったので山城大橋でUターン本日4度目の背割れ公園へ
この時すでに走行距離も100キロを超えていました(^^:)

ここからCRで家路つきましたがさすがに暑さと疲れでアベレージもガタ落ち
ロードバイクならたいした距離ではありませんがさすがにこの暑さの中ブロックタイヤのMTBでの100キロ超えは親父には厳しいです (--:)
(久々の距離だったという事もありますが)
帰宅後はヘトヘトなってしまいました。(^^:)

本日の走行距離 126キロ

PS;画像ばかりですが記事が長くなったのでサドルのレビューはまた後日 m(_ _)m

.04 2010 MTBで観光地 comment10 trackback(-)

嵐山ポタ

嵐山へMTBで走る!

久しぶりのブログ更新です!
最近、夏休みの宿題等で娘たちにパソコン占領されていました(^^:)
ネタがたまってしまったので順不同ですが少しずつブログに書いていこうと思います。

今回は本当はトレイルに行く予定でしたが
先週、庭の手入れをしていた時、雑草を無理やり引っこ抜く時に
腰を「グキッ」っと・・・
痛めてしまいました。(古傷なのでぎっくり腰ではありません。)

まだ回復できていないので今回はCRを走って流れ橋までポタすることにしました。
ポジション的には3号機が楽なのですがFギアが2枚なので弐号機を少し魔改造して行くことに
腰が痛いのでタイヤ交換は苦痛なのでブロックのままで行くことにしました。
(ブロックタイヤ減るのもったいないですが・・・笑)

御幸橋まで走ってみると何とか走れそうです。
流れ橋だと距離的には物足らないので目的地を嵐山に変更。

暑いのですがトレイルと違い平坦でスピードが出ますのでかなり汗は掻いているのですがすぐに気化するのでウェアはサラッとしています。
汗を掻いていないように勘違いしやすいので水分の補給を忘れがちになります。
これは熱中症になりやすいパターンですね。
喉が渇いたころには手遅れの場合があるようです。

今年は一度軽い熱中症を経験してるので安全策をとって所々休憩をいれて体をクールダウン
「搾りレモンの粗塩飴」で塩分と糖分を補給しました。

走行中もハイドレーションバックからまめに水分補給(温いんですけどね)
ボトルの水は頭からかけるために使用しました(^^)

嵐山に到着
ary01.jpg
ガラガラでした。

嵐山でいつものソフトクリーム屋さんで抹茶ソフトを食べて帰路へつきます。

帰りにMさんが指きりグローブ買うために以前いったバイク屋へ寄り道
大特価!クリアランスセール!やってました。
MXウェアが40%OFFに・・・
私の購入したグローブやジャージは売り切れていたから良いのですがなんだか微妙です(笑)

店内を見ていたらクールライド アームカバーを発見!

UVカット素材では無いのですがパールイズミの商品より安いですね。
自転車でも使えそうです。

バイク屋を出てCRに戻ります。
先ほどより暑くなったような気が・・・
15時過ぎて気温が高くなったようです(一番気温の上がる時間?)
風も出てきましたがバイクを魔改造をしているのでまだまだ行けそうです。

しばらくCRを走りMさんと別れ市内に入ると・・・
蒸し暑い!!
なんか急に疲れてしまい足も回らず家につくころにはすっかりバテバテでしたね(^^:)
(顔や首に日焼け止め塗り忘れたのも疲れた原因のようです。)

本日の走行距離 79キロ

弐号機の魔改造
   ↓
.27 2010 MTBで観光地 comment16 trackback(-)

京都 伏見稲荷大社へ参拝ライド

京都 伏見稲荷大社へMTBで走る!

今回はM氏と「お稲荷さん」の総本宮 伏見稲荷大社

本当は山に走りに行きたかったのですが・・・
雨が続いていたのでトレイル荒らすといけないので観光地ツアー(?)に変更

今日はSPDペダルで追い風と言う事もあり30キロ巡航も楽々!
京都八幡木津自転車道を快調(快適)に走り あっと言う間に伏見稲荷大社に到着しました。

しかし・・・( ̄□ ̄;)!!

f1.jpg
残念ながら伏見稲荷大社は、現在工事中でした (-_-:)

参拝は問題ありませんでしたのでお参りする事に

最初にお出迎え?してくれたのは・・・
f2.jpg
白狐(びゃっこさん)

そして本殿を参拝
(あちこち工事しているので現場を写らないようすると本殿は撮影出来ませんでした) m(_ _)m

本殿横の舞台(?)
f3.jpg

朱が綺麗ですね(^^)
f4.jpg

いつもなら千本鳥居から稲荷山をお山するのですが今回は時間が無いので帰ることに・・・

(山頂まで通じる参道には、1万基もの鳥居が建ち並び塚や祠があります。それらを参拝して回る事を地元では「お山する」と言います。)

あいにく帰りは強い向い風(--:)

風を避けて帰りは1号線を経由して宇治川沿いの自転車道(?)から御幸橋へ

京都府八幡市の御幸橋(ごこうばし)の架け替え工事、完了しています。(祝!開通)
oy01.jpg

正面に見える山が先日 記事にした「Red Bull HOLY RIDE」の開催される石清水八幡宮のある男山
右側に見えるのが旧御幸橋です。
(男山へは次回調査(?)に行く事にします。)

道も4車線と広くなり交通渋滞もなく車もスームズに流れています。
ってガラガラですね♪ (旧御幸橋の頃はいつも混んでいました。)

家に到着する頃には暑さと、日焼けですっかり疲れて本日の観光地ライドは終了です。
(走行距離は短かったので体が暑さにまだ対応出来てないみたいです。)

おまけ
横大路で帰りに寄った「ラーメン幸樹」 魚介ととんこつのWスープ、幸樹特製ラーメン
f5.jpg

九条ねぎ入れ放題で 700円
もちろん九条ねぎをタップリ入れて、柚胡椒を加え 美味しく頂きました。

本日の走行距離 60キロくらい?
(一時サイコン外していたので正確ではありません。)
使用MTB   最近クロスバイク化している弐号機

.21 2010 MTBで観光地 comment8 trackback(-)

上津屋橋(流れ橋)補修工事

上津屋橋(流れ橋)の補修工事
橋はほぼ完成していました。
ng00.jpg

まだ周辺の工事はしていますので通行は出来ませんが元通りです(^^)
ng01.jpg

工事は6月15日までだそうです。
もうすぐ渡れるようになりますね(^^)

.28 2010 MTBで観光地 comment12 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

yamaiko

Author:yamaiko
京都出身 大阪在住の自転車好きな親父
京都、大阪を中心に走っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

TEAM KEEP LEFT

TEAM KEEP LEFT
TEAM KEEP LEFT公式サイト

地球の名言?


presented by 地球の名言

検索フォーム

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。