スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

XTのリアディレイラーにチェーンスタビライザー

リアディレイラーにチェーンスタビライザー
XTR、SLX、SAINT、ZEEは発表されましたがXTはありませんでした。

いずれは出るだろうと思っていましたが・・・
やはりXTも開発されてました!
20120423180543.jpg

この勢いだとDEOREにも付くかも(^^)

おまけの動画
    
スポンサーサイト
.23 2012 新製品、新刊等 comment6 trackback(-)

2013 SHIMANO SAINT&ZEE

2013 NEW SAINTと2013 NEWモデル、ZEEがSHIMANOから発表されましたね!

2013 SHIMANO SAINT
20120419114557.jpg

2013 SHIMANO ZEE
20120419115008.jpg

ZEEは下り系のニューモデル
品番がM640のようなのでSLXクラス
SAINTの弟分、HONEみたいな位置づけでしょうか。

どちらもフロントはシングルですから1×10速
ブレーキは4POTですね。

自分のバイクには使わないと思いますがSAINTのペダルは欲しいかも(^^)
20120419175314.jpg

.19 2012 新製品、新刊等 comment6 trackback(-)

2013 SHIMANO SLX

NEW SLX 海外で発表されましたね
(品番はM670)

2013 SHIMANO SLX
2013-Shimano-SLX.jpg

クランクはスパイダーがXTR&XTの流れを受け継ぎ手裏剣型になってます
slx_crank.jpg
左がダブル 右がトリプル
個人的にはダブルのクランクは現行モデルのバッシュガード付の方が好みかな

注目すべきはリアディレイラー
20120304153003.jpg
部分が今までと違います。
新規格ダイレクトマウント方式が採用されています
(従来のハンガーでも使えるみたいです)

シフター
20120304153311.jpg
ブレーキレバーにシフターを直付け出来るタイプが加わりました

後は販売価格が気になりますね

他に気になったシマノのパーツ
    
.04 2012 新製品、新刊等 comment6 trackback(-)

MTB日和 Vol.10

先日 今までのMTB日和を独断と偏見でかなり辛口の感想書きました。
MTB日和 Vol.10は書店で見てから買うか決めると言いましたので早速書店に行ってきました

結果

買いました(^^)

Vol.10ではトレイルで走る為の心得みたいな記事が掲載されていました
他の内容はともかくこれだけで個人的には合格です(ハードル低い?)

上から目線みたいで言いたくはありませんがこれ大事な事だと思っています
古くからMTBに乗っている方ならご存知かと思いますが
過去に雑誌等で「MTBは面白いですよ~、山は楽しいですよ~」と煽るだけ煽っていました。
それを読んだ人達がトレイルで自分勝手に走り回ればハイカーの方や山の持ち主と当然トラブルが発生します
その結果が、自転車の乗り入れ禁止!、入山お断り!です
このような事が無いように、これからも長くトレイルを楽しむためにも情報の発信者はこの事はしっかり押さえておいて欲しいと思います

最近の自転車ブームで自転車に対する風当たりが強くなってきている事もありますから一人一人が自覚を持って山を大切に守って行きたいですね

本当はこんな話はキャラじゃないんですけどね~ (^^;)

|・ω・)ではまた!
.02 2012 新製品、新刊等 comment4 trackback(-)

雑誌 VS フリーペーパー

今日はMTB日和 Vol.10の発売日でした
biyo.jpg
本屋に寄るの忘れてました(--:)

今回は今までのMTB日和の独断と偏見での感想です
軽く読み流して下さい m(_ _)m

MTB日和は唯一のMTB雑誌でしたから応援しようと創刊号から毎号買っていましたがさすがにVol.8でやめました
なんか広告誌みたいな本にお金出すのはさすがに馬鹿らしくなりました。
広告が多いって訳では無いですが広告みたいな記事が多いって事です

ターゲットは初心者なんでしょうけど出てくるショップのお勧めパーツ等は高価なパーツ
商品説明もカタログ程度
メリットはこれでもかって書かれていますがデメリットはゴニョゴニョって感じです。
それに毎回 同じような内容の繰り返しですから初心者の私の知人ですら興味無くしてますね(笑)
ファッション的な自転車雑誌なら今までの内容でも良いのでしょうがMTB専門誌とするなら自転車日和をそのままMTB向けにしましたって本では読者は満足しないんじゃないでしょうか?

自転車ブームなのは間違い無いでしょうがMTBは残念ながらさほど流行っていません
初心者は少ないはずなのにターゲットが初心者ってどうなんでしょう?
今のままの内容なら昔みたいに自転車日和で取り上げれば十分な気がします

自転車屋さんで見つけたフリーペーパー
Green Mobility( グリーン・モビリティ) Vol.19←クリックするとHPへ
20120229153444.jpg
自転車生活と地球の応援マガジン
MTBの記事はありませんが無料なのに広告も少なく個人的にはこちらの方が読み物としては面白いですね(^^)

アウトドアショップで配られてるフリーペーパー
OSJ フリースタイル通信←クリックするとHPへ
20120229153541.jpg
(OSJ - OUTDOOR SPORTS JAPAN)
自転車の記事は少ないですが無料ですからノープロブレム
アウトドアスポーツが好きな方なら楽しめると思います

お金払って買う本がつまらなくて、フリーペーパーの方が面白いって、如何な物でしょうか 

とりあえずMTB日和は明日にでも本屋で下見してから購入するか決めます

ちょっと辛口になってしまいましたが期待してますよ!って事で m(__)m
.29 2012 新製品、新刊等 comment12 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

yamaiko

Author:yamaiko
京都出身 大阪在住の自転車好きな親父
京都、大阪を中心に走っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

TEAM KEEP LEFT

TEAM KEEP LEFT
TEAM KEEP LEFT公式サイト

地球の名言?


presented by 地球の名言

検索フォーム

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。