FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

おすすめの六角レンチ (L型編)

六角レンチ、ヘキサゴンレンチ、アーレンキー、六角棒レンチ、ヘックス等 呼び方も色々ありますが種類もたくさんあります(以下六角レンチで話を進めます)

20120113083835.jpg
左からL型ショート L型レギュラーサイズ・L型ロング・P型・T型・ヘックスソケット・L型スタビ・
対辺対角曲げ(ダックスキー)・反復30°レンチ・ボルトキャッチレンチ 

他にも色々な種類があります

最初に買うのはL型のロングかレギュラーサイズが良いかと思います
P型も使いやすいのですがグリップ部が大きいので邪魔になり使えない場合があるのでメインで使う場合だとL型等の他のレンチも必要になります
(注:L型が使いやすいとは言ってもこの中では一番汎用性が高いと言うだけでL型も万能ではありません。
使う自転車によって狭い場所などではスタビやショートが必要な事があります。)

今回はL型レンチで紹介します。
まずヘキサゴンレンチには大きく分けて2種類あります
違いはボールポイントが付いているかどうかです
おすすめはボールポイントが付いたものが使いやすいです
理由は斜めに角度をつけて回す事が出来て狭い場所での作業効率が上がるからです
でも本締めや緩める時には使用出来ませんので注意してください
(注:本締めが出来るレンチもありますがネジへの攻撃性が高いのでお奨めはできません)

長文になります。六角レンチに興味がある方はクリックしてつづきをご覧下さい
    ↓
最初にお断りしておきますが今回はリーズナブルで購入しやすい六角レンチを基準に選びました

さてメーカーですが自転車で六角レンチを使う場所はさほどトルクも必要ないのできちんとした精度、ある程度の強度さえあればどのメーカーでも問題ないかと思います
また使い方や使う場所、使う人の好みがあるので一概にこれがお奨めとは言い難いのですが・・・

あえて私見でおすすめの六角レンチのメーカーを選ぶと

メーカーは日本製なら問題無いと思います
日本製で紹介すると
エイト(EIGHT)    六角棒スパナの専門メーカー 輸出に比率が高く他社へのOEM生産も多いです
若穂囲製作所(WISE) 六角棒スパナとドライバー・ラチェットドライバーの専門メーカーです。国内外工具メーカーへのOEM供給も多数 ピアスボールレンチ(六角レンチ)が有名です
水戸工機(MITOLOY)作業工具の設計、製造、販売している会社 六角レンチの評判も良いです
ベツセル(VESSEL) 国産ドライバーのトップブランド 3面3点接触のウルトラヘックスレンチが有名です。
兼古製作所(ANEX) ドライバー専門メーカー
旭金属工業(ASAHI) スパナ・レンチを専門ですが六角棒スパナのダックスキーが2010年グッドデザイン賞受賞しています
前田金属工業(TONE) 総合工具メーカー 六角レンチは他社のOEM品のようですが評判は良いですね
(メーカー名をクリックするとメーカーサイトにとびます)

一応アネックスとトネ以外(知人ので使ったことあります)は持っていて問題なく使えます(単品のものもありますが)
この中で価格と性能で選べば個人的におすすめするのはエイト

エイトは六角レンチに特化したメーカーで高い物から安い物までしっかり造られています
もちろん使用感もかなり優秀です
どこのホームセンターでもだいたい置いてあるので手に入れやすいのも理由の一つです
メッキしていないものなら1本100円前後、セットでも1000円前後からありますのでリーズナブルです
OEM先も多いので知らないうちエイトの六角レンチを使っていることもありますね(笑)
(ホームセンターのプライベートブランドの中にもEIGHT製の物があります)
精度や強度もなかなか優秀で良い工具だと思います
欠点とすれば華が無い(地味)かな~と(笑)

余談ですがWikipediaによると品質の良さからアメリカNASAのスペースシヤトルに搭載された実績があるそうです
航空機やNASAで採用される工具は超一流品と言われているらしいのでかなり評価は高いと思います
また日本の工具の偽物(コピー品)が出たのはEIGHTとKO-KENくらい?だったと
以上の事から海外でも認められているんじゃないかなと勝手に思っています(^^)

続いて輸入工具
これはPB(ピービー)WERA(ベラ)Bondhus(ボンダス)が定番ですね
他にも良い輸入工具の六角レンチはありますが比較的手に入れやすいのはこの3社

さてPBは六角レンチやドライバーでは定評のある会社です
精度も良く独特のしなりで強度もあり使いやすいので私もお気に入り工具です
しかしいかんせん高価です
激安のママチャリだと1台買えるような値段ですから最初から良い工具が欲しいよ~って人以外にはおすすめ出来ません

そこで今回は輸入工具からはボンダスをおすすめします
ボンダスは輸入工具の中では国産並か国産より安く手に入ります
精度はとても良いですね
持っている六角レンチの中では一番遊びが少ないです
欠点は精度が良すぎて錆びたネジ穴だとレンチが入らない場合があり、あまりにキッチリ作ってあるので手返しが悪くなることででしょうか?(笑)
でも舐めにくいのでお奨めですよ
ボンダスはボールポイントを最初に造った会社でNASAに採用されていますのでこちらも品質は折り紙つき
(有名な話ですが工具の王様(?)スナップオンの六角レンチのOEM元です)

最後に以前SIGNETの六角レンチのセール品があまりに安かったので(9本セット定価1680円 セール価格980円)試しに買ってみました(^^)
プロの方のような使用頻度でなければ精度や強度は自転車で使用するなら問題ないと思います
ちなみにアストロプロダクツで13日からSIGNETのロングボール六角レンチ(9本セット)が980円でセールするそうです(注:私はアストロプロダクツの関係者ではありませんよ)

今回はあくまでリーズナブルで使いやすいメーカーを選んだつもりです。しかし人によって価値観や好みが違いますので間違った事もあるかと思いますがあくまで参考という事でご容赦下さい


いずれ持ってる六角レンチを個別に比較したいと考えていますが今回はこの辺でm(__)m

追記:KTCやWERAをおすすめから外した理由
(あくまで私見で書いてますのでKTCファンの方やWERAファンの方は気分を害されるかもしれませんがあしからず)
      
まずKTCを候補にも入れなかった理由は
KTCはグレードがいくつかあって一番グレードの高いものは日本製ですが輸入工具(PB)並み価格です
またOEM元より高いのであえて選ぶ理由がないと思うからです
それ以下のグレードの物も以前は日本製(エイトのOEMだったはず)でしたが最近は台湾製か生産国の表示の無いもの(これは前モデルには台湾の表示がありましたが)に変わっているので日本製ではありません
日本製でリーズナブルな物をおすすめしていますので外すことにしました
(KTCはラチェットやレンチ系は自社製造ですが掴み物やドライバー等はOEMが多くまた日本製や台湾製、フランス製のものには生産国を表示しますが表示の無いものがあります・・・何となくコソコソした感じで嫌な感じです)

精度や強度に問題なければ基本的には生産国は関係ありません
ただ私の場合それなら製造元のを買った方が良いと思っています
(輸入工具の場合は必ずしもそう出来ない場合もありますが・・・汗)

次にWERA
六角レンチやドライバーではPBと甲乙つけがたく人気のメーカーです
しかし最近気がついたのですがWERAのHEX-PLUSの面接触の六角レンチはちょっと自転車で使うのはどうかなと感じています
理由は自転車に使用されているネジの精度や材質の問題もありネジやボルトに優しくない、攻撃性が高いと感じるからです
自分の自転車を整備している時は気がつかなかったのですが他人の自転車を整備した規定トルク以上に締められたボルトやネジを回した時レンチがネジに食い込みました
最悪舐めそうな感じだったので違う六角レンチに交換して難を逃れましたが・・・
車やオートバイに使うのなら最高なのですが自転車だと軽量化のからみかコストダウンによるものなのかネジの強度が弱い(品質も悪いのがありますね)ような気がします
使い方を誤ればねじ山に食い込み最悪ネジ穴を舐めてしまう危険性が大です
面接触はネジやボルトに優しいのが売りですがそれは普通のボルトやナットの場合
表現し難いですが普通のボルトやナットは工具がネジを覆う感じで使いますが六角レンチは逆
ネジ穴に入れて使うので逆に工具の角でネジ側面を攻撃する形になるからかと思います
たしかに売りの一つである他の六角で舐めたネジを外す事はできますが逆にHEX-PLUSで舐めさせたネジは外せない気がします

個人的にはWERAはほぼ規定トルク(締めこむ力)内で使用出来る人、これ以上締めると舐めるかなと限界のわかる人、ネジの材質によって複数のレンチを使い分けの出来る人には最高のレンチの一つだと思っています
しかしこれを1セットだけで使う場合やあまり工具を使い馴れていない方やネジの強度や材質に問題がある場合はあまりお奨め出来ないかなと感じましたので今回はおすすめから外させて頂きましたm(__)m

WERAが嫌いとか悪いといっているわけではありません
もちろん今でも使っているお気に入りの工具です
ただ最近の自転車のネジの方に問題があるのであまりおすすめは出来ないように感じましたので・・・

まあ私も素人なんでプロの方から見るとまた違った意見になるとは思いますがあくまで私見と言う事でm(_ _)m

.13 2012 工具 comment7 trackback(-)

comment

師匠 こんばんは!

レンチ種類は色んな種類がありますよ
今回は紹介していませんがドライバー型の六角レンチもありますね
六角のネジは普通のプラスやマイナスのネジより舐め難いです

罠・・・?
電子レンジですね
クイズヘキサゴンは・・・終わりましたね(^^:)
新番組は
なぞなぞ六角  (・▽・)

私も沈黙

|・ω・)ではまた!

おっと こんにちは!2もありますね
わざわざご丁寧にありがとうございます(爆)
2012.01.14 19:44 | URL | yamaiko #mQop/nM. [edit]
すみません何度も先ほどのコメントに入れ忘れ!<(_ _)>

「G会長こんにちは!」

ではでは
2012.01.14 14:27 | URL | tookue #5bwaSGmE [edit]
結構レンチ種類ありますね
ドライバーと(ねじ)食いつきが違うのですかね

絶対言えないネタ
私を落とし穴に入れるつもりですね(爆)
レンチレンジとか
クイズヘイキサゴンとか
あるけど

私は沈黙です

ではでは
(*^。^*)
2012.01.14 14:26 | URL | tookue #5bwaSGmE [edit]
はもさんただいま~(≧∀≦)

休止中はコメントありがとうございました

おお~嬉しい事言ってくれるじゃないですか♪
ちょっと照れちゃいますね(笑)

いえいえ私なんか1年もさぼってましたからヾ(;´▽`A``アセアセ
こちらこそ今後ともなかよくしてくださいね


2012.01.13 23:16 | URL | yamaiko #mQop/nM. [edit]
yamaikoさん、おかえりなさーいヾ(*´∀`*)ノ

とってもとってもうれしいです♪
また、いっぱいおじゃまさせていただきます。
ここんとこ、ちょっとブログさぼり気味のあたしですが、
また、なかよくしてくださーい。

ほんとにうれしいよ~o(*≧ω≦*)o
2012.01.13 23:03 | URL | はも #- [edit]
こんばんは

自転車のネジの精度は間違いなく悪くなってると思います
正直に言うと某国製のネジが増えたからかなと・・・
国産の車やバイクではこのような事はあまりありませんからね(^^:)

六角棒レンチの使い分けのメリットはあると思います
でも普通は精度や材質の悪いネジや小さなサイズ以外はさほど気にしなくても良いかと思います

余談ですが私は知人の自転車もよく整備するのですが工具の使い方が下手な人、わかってない人がいます。
そんな人はだいたい緩まないようガチガチに締めこむ傾向があるのでそんなネジを外す時は使い分けは必須かなと(笑)


2012.01.13 23:01 | URL | yamaiko #mQop/nM. [edit]
自分も自転車に使われてるネジの精度に疑問を持ってました。
国産ネジと比べて、加工精度や品質の悪いものが多いのかなーと推測してるのですけど。
今まで気にした事無かったですが、たしかにこういう時に
同じ六角棒レンチでも、メーカー違いで持っておくメリットってありそうですね。
2012.01.13 22:00 | URL | せいちゃん #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamaiko

Author:yamaiko
京都出身 大阪在住の自転車好きな親父
京都、大阪を中心に走っています。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

TEAM KEEP LEFT

TEAM KEEP LEFT
TEAM KEEP LEFT公式サイト

地球の名言?


presented by 地球の名言

検索フォーム

QRコード

QRコード

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。